OPTUSE(オプタス)

OPtimum Unit for Solar Energy ーPat.Pend

とは
薄いフイルム状太陽電池である、アモルファス太陽電池、色素増感型太陽電池等を、
効率的に利用することが可能となる、一群の回路製品群です。
自社設計のため、御社製品への組み込みが容易です。

★その特長

従来使い捨てであった光を、回生回路を使用することにより、無駄なく使用します。
回生回路とは、照明で使用した光を、太陽電池で回収し、再び照明用の電力として有効利用するものです。電気、光、電気とエネルギーが循環する効率的な回路です。
OPTUSE は個体としても集合体としても、使用出来ます。
内製品のため、お客様の太陽電池の仕様に、ある程度合わすことが可能です。
平準化用のバッテリーには、標準仕様では充電型単三電池を使用しています。

★ OPTUSE の製品群は以下のとうりです。

◎ OPTUSE  単体の例

シガーボックス型 ---- A4サイズ太陽電池用
スティック型 ---------- 採光窓や、ブラインド用
ノートPC用 ---------- ノートパソコン蓋の太陽電池用。PCへの内蔵も出来ます。特注品
電子ペーパー用 ------- 電子ペーパーの裏面太陽電池用、薄型バッテリー、回路を使用。

◎ OPTUSE  集合体の例

OPTUSE-SG 、家一軒や、ビルのワンフロアーの多数の太陽電池を、双方向の
情報線、送電線を使用して群管理する。各種機能の専用ソフトも含み、
SDCE 【 Smooth Delivery Command of Electoric p ower 】との連携も可能。

◎太陽電池開発者用実験ツール

Verse--- 要求仕様に沿った機能を持つ、受注型特注品 OPTUSE 。